介護事務の資格は独学で取得できる?

介護事務として働きたいと考えている方の中には、独学という選択をしようとされている方もおられると思います。

 

ここでは、介護事務の資格が独学で取得できるのかどうかについて、ご説明していこうと思います。

 

介護事務の資格は独学で取得できる?

結論から申しますと、介護事務の資格を独学で取得することは可能です。ですが、お勧めではありません。

 

介護事務の仕事は、主に介護報酬請求業務となります。これはとても特殊な知識を必要とする仕事であり、独学によって間違った知識を身につけてしまっては、後々大変な思いをすることになってしまいます。

 

また、独学の場合には、一から理解していかなくてはならず、そのためのテキストなどを購入することになります。

 

どんな教材が分かりやすいのかという事も分からず、また、どこをどんな風に学べばいいのかという事も分かりませんので、とても効率が悪くなってしまいます。

 

独学の場合、学習していくうちに不明な点があっても、質問に答えてくれる講師もいませんし、仲間も居ません。そうなると、不明な点を解決していくことは難しく、また、仲間が居ないという事で、モチベーションの維持も難しくなります。

 

独学を選択する方というのは、仕事をされている方が多いのではないかと思うのですが、そのような場合でも、効率よく勉強していくための学習方法や学習ペースが分からず、無駄な時間を過ごす事になります。

 

そのようにならないためにも、独学という方法はできるだけ避け、講座やスクールなどで学習するほうが良いと言えます。忙しい方の場合には通信講座などもありますので、自宅で空き時間に学習することが出来て便利です。

 

闇雲にテキストを読み漁って学習するような方法ではなくしっかりと分かりやすいテキストがあり、講師や仲間が居る環境で学習するほうが、身につきやすくなりますのでお勧めです。